南伊豆のグルメ

周辺地図

サブコンテンツ

南伊豆のグルメランキング

  • 青木さざえ店さざえ厨房

    卸業が本業で、地場でとれたものを使っているので新鮮な魚介類をリーズナブルに食べられる。『イセエビラーメン』は伊勢海老1尾がど~んとのった贅沢なラーメン。伊勢海老でとったダシ汁のスープも最高!イカ、さざえ、伊勢海老等の刺身が山盛りの『船盛定食』も食べなきゃ損。生け簀で売ってるエビも安い!伊勢海老のラーメンはダシも最高!

  • 見須商店

    一度ここのお店のところ天を口にした人は「ところ天ってこんなにおいしいものだったの!」と感激してしまうとか。市販のものと比べ、コクがあって歯応えもある本物の味に、眼から鱗が落ちる思い。地元で採れた天草を原料に使っているのが違いの秘密。自家製のタレの酢醤油はさっぱり風味でヘルシー!地元の天草を使用した本格的なところ天。

  • 和洋スウィーツカフェ扇屋製菓

    南伊豆名産温室メロンを模った「メロン最中」は、昭和30年から愛され続けた扇屋製菓の看板商品。白餡をベースに、大手亡(いんげん豆)とメロンエキスを配合、当店でしか味わえないメロン風味豊かなお菓子です。その「メロン最中」に、新商品が加わりました、「新パリパリメロン最中」。パリパリの最中皮と、メロン餡が別々になっていて、食べる時に合わせるタイプ。餡は、上質な手亡餡。従来の商品に比べ甘さ控えめ餡は柔らかく、詰めたての、皮のパリパリ感と、メロン餡の風味を楽しめます。また、ここにしかない、メロンタルト、メロンロールスウィーツもございます。ぜひ南伊豆にお越しの際は、和洋スウィーツカフェ扇屋製菓へ。お待ちしてます。

  • 今津屋

    船上の漁師が簡単に食事をすませるために魚の切り身をご飯に混ぜ、醤油をかけて食べる『手こねめし』。この店ではニンニクの隠し味がきいた自家製のタレを切り身につけて混ぜる。豪快な中にも繊細なこだわりの感じられる海の味。お店の人が「磯のものをすべて盛り込んだ!」と豪語する『グルメ寿司』も美味。大胆かつ繊細な漁師料理が食べられる。

  • びゃく

    毎朝、妻良や下田で水揚げされた魚介類を仕入れているので、お寿司のネタはその日によって違うけど、いつもとびきり新鮮なものを出してくれる。お寿司のほかには、磯海苔とワカメが入った磯打ち麺が人気。海の香りが鮮烈に伝わる味だ。お寿司とおソバがセットになった『びゃく定食』もお得でオススメ!磯の香りたっぷりの磯打ち麺も人気。

  • 創作料理 喜作亭

    和風・洋風なんでもアリというこの店は、お客さんの9割が地元のリピーター。新作メニューが続々登場し、飽きずに楽しめるのが人気の秘訣だ。漁師から直接買い付けた魚を刺身にするなど、素材のよさも自慢。トロをカツレツのように揚げた『とろカツまぐろ』をはじめ、アイデア料理を居酒屋気分で味わって。ジャンルにこだわらない無国籍料理を豪快に

  • 旭洋丸水産

    キンメダイ、カサゴ、アジなど、天日干しした旬の魚の干物が並ぶ。店頭で干物の試食もできるので、味見してから買うのもいい。干物のほか、自家製のイカ塩辛も見逃せない!ほのかにユズの香りがついた独特の味は、一度食べたらクセになるおいしさ。手作りの温かみもプラスされた海の幸を持ち帰ろう。天日干しの手作り干物や自家製塩辛を購入

  • お食事処 川八

    活きの良い脂ののった鰻を、特製のタレで焼く『うな重』が自慢のお店。余分な脂が落ちて、ふっくらした食感がたまらない逸品だ。座敷席でくつろぎながら、鰻が香ばしく焼きあがるのを待とう。ほか、エビや野菜をバランス良く付けた『天ぷら定食』、タレがほどよくかかった『天丼』なども地元の人に好評。新鮮な活鰻をさばきふんわり焼いたうな重。

  • メロンランド

    その名の通り、温室でとれた熟れ頃のマスクメロンが買えるスポット。味と香りが日本一と称されるメロンは、店内で豪快に味わうことも。このほか自社園産の『はちみつ』や『純正ローヤルゼリー』等も揃う。『はちみつ』はレンゲ、アカシヤ、みかんなど花別に採取。試食もOKだからお気に入りを見つけてみて。豪快に輪切りでいただく日本一のマスクメロン

  • いろり 隠居

    韓国家庭料理の店で、メニューは100種類以上もある。料理人も韓国出身の方で、『王豚足』や『ジャガイモのチヂミ』など、珍しいメニューが並ぶ。『王豚足』とは韓国カンウォンド地区の伝統料理で豚の前足を漢方薬とフルーツで何時間も煮込んだもの。東京からの常連客も多く、温泉宿としても営業している。韓国家庭料理100種類穴場スポットでお食事を。

このページの先頭へ