下田・白浜のグルメ

周辺地図

サブコンテンツ

下田・白浜のグルメランキング

  • 平井製菓

    「下田らしさ」を追求して作った、厳選素材のお菓子が買える店。人気は、まろやかな小倉あんを卵たっぷりの皮で包んだ『下田天城路』。全国菓子大博覧会で名誉大臣賞を受賞したという逸品だ。あっさりした自家製あんが自慢の『下田あんパン』、薄皮の『そうずらまんじゅう』などもおみやげにぴったり!下田みやげに買いたい自家製あんパンと和菓子

  • 旬の味ごろさや

    下田港で水揚げされる旬の魚介を毎朝仕入れ、刺身類は常に8~10種類用意。金目鯛の煮付や塩焼、伊勢海老料理、サザエなどの貝の磯煮と下田ならではの食材を使った料理も充実。又、定食に付く『磯汁』はショウジンガニやクロフジツボなどが入った磯の香り満点の味噌汁だ。手作りの海鮮しゅうまいもオススメ。鮮魚は刺身が一番!風味抜群の磯汁も人気

  • ひもの万宝

    テレビでも紹介されている干物のお店。アジやカマスなど新鮮な干物のほか、伊勢海老の干物などもあって、種類はとても豊富。おにぎりやビールなどを店内に持ち込んで、囲炉裏の炭火で焼いた干物をおかずにすることができるので、地元の人たちと楽しい時間を過ごせるかも。海の町ならではの家庭的な店だ。店内で干物を炭火で焼いて食べる!

  • 地魚回転寿司 魚どんや

    回転寿司だけど、シャリをしっかり握っているのがここの自慢。米も福島のコシヒカリなど、シャリに合う米を選んでいるというこだわりよう。ネタのおすすめは「季節の地魚」。店内のホワイトボードには、目の前の下田港で今日水揚げされた地魚の名前が並んでいる。伊豆の幸をおなかいっぱい堪能しよう。シャリにもネタにもこだわりが光る

  • Ra-maru

    下田特産の金目鯛のフライとチーズがのった「下田バーガーは絶品。気軽にティータイムを過ごせます。

  • South Cafe

    下田で今最も注目を集めているおしゃれなカフェ。フードは常時60種以上。ロミロミやポキといった環太平洋料理をはじめ、イタリア、メキシコなど各国の味を独自にアレンジしている。日替わりのデザート300円~や、季節ごとに登場する新メニューも楽しみ。カクテル600円~などドリンクも充実している。ここはハワイ?と錯覚を起こしそう

  • なかがわ

    夏のタカベ、秋のムツなど旬の魚を使った『焼き魚定食』(1600円)が、この店おすすめのメニュー。カニのみそ汁、ご飯、小鉢付きだからボリューム満点。メインの魚が小さい時、もう一匹小魚を付けてくれるというサービスも嬉しい。他に『お刺身定食』(1050円・1600円・2100円)もある。一人前にすごく大きい魚が!舌も胃袋も大満足

  • すし勝

    下田漁港のすぐ近くで行列のできる店。新鮮な海の幸で寿司、刺身、海鮮丼などメニューの幅も広い。夜は居酒屋風になり、おつまみも色々ある。店内や器類も和モダンでオシャレ。

  • レストランやまがた

    下田で約30年の歴史を持つこのレストランは、地元、観光客を問わずに人気。その理由は、とにかく美味しい柔らかい牛ヒレステーキ(150g2750円)。長ネギのトッピングと醤油味の和風キノコソースは肉との相性が抜群で、旨みを引き立たせている。ハンバーグ(1160円)など他のメニューも劣らぬ味!下田の洋食屋さんの草分けで人気の老舗。

  • 魚料理 いず松陰

    ゆったりとした雰囲気で新鮮な魚料理を食べるならこのお店!現在の調理長は下田で有名な魚料理店「なかがわ」で15年間修業を積んだとか。お重の中に、煮魚、刺身の盛り合わせ、季節野菜や魚介類をぎっしり詰めた『松陰弁当』がおすすめメニュー。味はもちろん、上品に納まってる料理の見た目も色鮮やか。野菜と魚介類いっぱいのお弁当が大人気

このページの先頭へ